祝!日米桜寄贈100周年!

3月27日の丁度100年目の日、オバマ大統領の奥様が、100年を記念してワシントンで「桜植樹」をされたというニュースは素敵でした!
この100年「山あり谷あり」の日本とアメリカの歴史ですが、100年たって、黒人の血を受け継ぐオバマさんが大統領となったことだけでも凄いことなのに、今回、オバマ夫人が「桜」を植樹されたのですから、その繋がりが、また、もしも先の第二次世界大戦のように破られるようなことでもあったら、もう「世界の平和」「人類の平和」はあきらめた方がいいかもしれない。そう思えるほどに感慨深い「桜植樹」の風景でした。
(現地で見たかったな~!)

私はその同じ27日、素晴らしい日本晴れの中、100年前、アメリカへの「桜」を大きく強く育てた地、静岡県(育てた場所は興津の果汁研究所)の清水の皆さんと、次の100年目指して「桜植樹」をしてきました。
「あと100年したら、誰も生きてないよね~」なんて笑いながら。
「SAKURA SAKURA」幸せの架け橋を、地元の皆さんが練習してくれていて、「桜植樹」を行うとのことで「応援参加」。駆けつけてくれた若い新聞記者の方も「100年前の桜」の史実を知らなかったので、次の世代に伝えてゆく上で、小さな集まりでしたが、とっても大きな一歩だったと思います。清水の皆さんどうもありがとうございました。
しかも、日本の桜の原種は伊豆の「山桜」と言われていて、今年11月11日には静岡の袋井市で「育樹祭」が開催予定!私もすでに参加させていただくことになっているので、2012年は「基本のキの字」に戻る年なのかもしれません。
そんな風に思ったら、我が森、南伊豆にある「マーガレットグラウンド」の「山桜」にも「おめでとう!」と言いたくて、久しぶりに時間もなかったんですが「祝杯」をあげてきました!(^_^)/
(・・・・と森にシャンペンをあげて、残りは私とホンチとでいただきました!残りの方が多い!(^_^)/)
さて儀式終了、区切りをつけて明日は横浜、ランドマークプラザでの「エリザ・シドモア」さんの写真展(11時)~恵比須で開催される「桜フェスティバル」。沢山の皆さん!ご参加心よりお待ちしています!
張れるかな~? 


写真は、同じく27日「新東名」が開通するのに向け、パーキングエリアにも、学生の人たちと「桜植樹」。こちらはまさに「山桜」。木を植えるだけじゃなく、静岡で苗木を育てたこと、そして、高峰博士やシドモアさん・尾崎咢堂さんなど、多くの方々の「愛と平和」への思いを伝える看板も100年目なので作ってください!とNEXCOの皆さんにお願いしてきました!(^_^)/そのお返しに、
白井さん!ここで「NEXCO GATE」ライブやってください!と言われちゃいました(^_^)/それにしても、新しい道は広々して頑丈そうでした。私達の未来もそうだといいですね!
 

 

 

 

表示形式
コメントの投稿

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。