花咲 HEART

花咲「HEART」へようこそ!

花咲「HEART」への賛同&応援、どうもありがとうございます!
誰もがインターネットで自分の思いを発信する時代になったからこそ、その力をもっともっと外へ向けて「地球と遊ぼう!」を合言葉に花咲「HEART」の輪を広げてゆきたいと思います! NPOではありませんが、限りなくNPO的な動きになると思います。 また、「これは素晴らしい!」と思う活動をしているNPOの皆さんとタッグを組んで進んだり、とにかく皆でフラワーパワーな空気を日本は勿論、世界へと発信する、そんな花咲「HEART」です!
一人でいることが多いあなたに「歌」を!
近頃、恋人となんか冷たいムード?って二人に「歌」を!
このところ「子供と嫁さんとの時間が少ないな~」っていうご家族に「歌」を!
最近、全然アウトドアしてないな~って人に「大地の歌を!」

皆の微笑みの数が増えるように、私、楽しく頑張って、歌って行きますね!

Peace On Earth!へと、皆で歩いて行きましょう!!

TAKAKO

「HEART」事務局より
花咲「HEART」&[HEART PARK]に寄せられた皆さんからのメッセージの一部を、定期的ではありませんが、TAKAKOの活動報告と共に会報紙に掲載させていただく可能性がございます。その旨どうかご了承下さい。

1700 じゃん 2018年01月21日 16時03分

1/19 都雅都雅
昨年からずーっと楽しみにしてました!
たーぼーさんと同じくタバコ休憩中のほんちさんにびっくり‼️
気さくに話しかけて下さり、ありがとうございました。

今年になってから
義母が寝たきりになって同居したり
仕事が移動になったり、
いろんな事がありますが
TAKAKOさんの歌声で吹っ飛びました!
「風」心に響きました!

お誕生日おめでとうございます

1702 ku23 2018年01月24日 16時54分

20日の都雅都雅ラスト
Fantastic Voyage
いい歌だなと思いました。
今日もスマホで10回くらい聴いてます。

1703 shige 2018年01月24日 20時05分

2018. 1.19-20 都雅都雅2days
今更ながら、直ちゃんのコーラスが凄く良かった。
昔のCrazyboysにはない音の広がりを感じました。^ ^
それとナンさんの「さぁ、行くよ!」て言うのん。
実に不気味、こんなん言う人やったっけ。(^_^;)

1705 横須賀の加代子 2018年01月26日 18時46分

あっという間に1週間が!先週1/19(金)20(土)におこなわれた都雅都雅ライブに行ってきました♪
2日間のライブは初日は「ソフトバージョン」2日目は「ガンガンバージョン」でした(笑)

どちらもとっても楽しく、それぞれ2時間があっという間でした。
初日はアンコールでバースデイ企画が満載で、ファンの方から花束やケーキ、
メンバーからもケーキのサプライズがあり、貴子さんも嬉しそうでしたね!

衣装やうさぎ耳の被り物など、とってもかわいくて、
とても還暦近し!とは思えませんでした(すみませんm(_ _)m)

では、メモメモしたセトリを(^^;)

<2018-01-19 セトリ>
1.come together 2.Run 風のように雲のように 3.follow the sunshine
4.Love Forever 5.白い色は恋人の色 6.戦争を知らない子供たち
7.あの素晴らしい愛をもう一度 8.花嫁 9.風
10.遅すぎたとしてもFollow You 11.夕焼けのバラード
12.Rock Tonight 13.Wake up heart 14.NEXT GATE 15.Chance!
16.「いるだけ」の幸せ
(アンコール)17.Rabbit footをつかまえて 18.涙河

<2018-01-20>
1.Time Limit 2.It Must Change 3.ワイルドに行こう!
4.Orion 5.LOVE+HOPE 心のままに 6.返信をください
7.悲しくてやりきれない 8.あの素晴らしい愛をもう一度
9.Let's Spend The Night Together(ローリングストーンズの曲でディビッド・ボウイーがカバー)
10.恋のHeart Attacker 11.Non Age 12.Japanese-Girls&Boys 13.NEXT GATE
14.Princess Tiffa 15.SOMEDAY 16.Chance! 17.最初で最後のメッセージ
(アンコール)18.今夜はIt's All Right 19.涙河 20.Fantastic voyage
(Wアンコール)21.涙河(大合唱)

PS。大原(たんば茶屋)の畑でとれたお米と人参、そして地域の名産の赤しそドレッシングなど帰ってからいただきました♪
とってもおいしかったです。また機会があったら、伺ってみたいと思いました。
大原工房の方々の親切なご対応にも感謝でした!

最後になりましたが、貴子さん、お誕生日おめでとうございました!
ホンチ、ポッポ、よっち、直子さん、ナンさん!お疲れ様でした!

1707 さくら 2018年02月20日 22時36分

山形と米沢のライブに行ってきました。
フランクロイドライトでは、happy bluesとNobody, No Reply、
久しぶりにきけて、かっこよくて聞き惚れちゃいました。
お店の食事もおいしくて贅沢な時間でした。

米沢ではタクシーのフロントガラスから前が見えないエリアもある
猛吹雪の中、会場に到着しました。
ステキな空間で、窓からつららと雪も見ながらでしたが、
熱気でエアコンも途中で切る程の熱いライブでした。
お嬢ちゃん達のマッカチカニカニも微笑ましかったです(^-^)

元気をもらえて、がんばって行った甲斐がありました~
貴子さん達も雪の中の移動お疲れさまでした^^

尾道か岡山で、「このまま」リクエストします。
よろしくお願いします。

1708 二宮町の尺八走者 2018年03月11日 21時27分

3月11日、風化してはいけない特別な日です。 
「レクチャー&ミュージック IN 小田原」でした。 第1部は、きたやまおさむさんによるレクチャー、
「悲しみは水に流さず」。 きたやまさんはユーモアたっぷりで日本の神話などを解説してくれましたが、
「水に流せないものを引き受けて、日本人が変わる。」、という一方、日々を充実しながらも、だらだらと
ゆっくり生きることの大切さも教えてくれました。第2部は貴子さんによる「涙河」ライブ。全国キャラバンを
終えて小田原に戻ってきてくれて嬉しかったです。アンコールでのきたやまさんとの「この素晴らしい愛を
もう一度」そして「涙河」・・・最高に盛り上がりました。 ファン同士でシェアしてくれた御朱印涙河手拭を
最前列で振りました。

「返信をください」は中学生にとっての受け取り方と、シニア世代の受け取り方では全然違うのかも
しれません。ワイフは、気になっている返信のない友人のことを想うとき、「いきていますか?」のフレーズ
でいつも立ち止まってしまう、とのこと。深い歌で受け取り手により様々なのかもしれませんね。

貴子さんの元気な歌に元気づけられました。ありがとうございます。

1709 横須賀の加代子 2018年03月13日 20時37分

2018/03/11の小田原でのレクチャー&ミュージックに参加してきました。

2部での歌は以下でした♪
竹田さん、ホンチのサポート!(5,6はツインギターでフォーク集会的に)

1.Chance! 2.「いるだけ」の幸せ 3.さらば恋人 4.白い色は恋人の色
5.風 6.花嫁 7.悲しくてやりきれない 8.返信をください 9.手と手 手と手

<アンコール>きたやまさんと!
10.あの素晴らしい愛をもう一度 11.涙河

施設に入ってしまった叔母様を、初めて外に連れ出した時、今まで力を入れることができなかった手で、
貴子さんの手を「ギューッ」と握られたというエピソードが語られました。
その後に歌われた「手と手 手と手」には感動しました。

PS。ナチュラル菓子工房citronさんとのコラボで、新商品「涙河パイ」が販売されていました♪
 白砂糖を使わず、ブラウンシュガーで製作依頼されたこだわりのパイ。
 プレーン、胡椒、ブラウンシュガーの3種の味!どれもおいしかったです♪

1710 タカユキ 2018年06月24日 22時39分

今日の都雅都雅ライブに、広島から参加しました。涙河、地球の曲、とても良かったです。
そして、紹介のあった 6/23のupも、今 読ませていただきました。いろいろ大変だったと思います。どうもおつかれさまでした。
でも、何か人生のいいことを教えてもらったような気もします。どうもありがとうございます。
次回 1/18,19は、また参加します!

1711 shige 2018年06月25日 20時45分

6月の都雅都雅 2days 参加して来ました。
それぞれ趣きの異なった内容で見応えのある素敵なLIVEでした。
リクエストした思い出の曲" Return to Heart " も歌ってくださり思わずガッツポーズ、泣きそうになりました。
LIVE 2日目、貴子さんがセットリストの順番を間違えて、後ろで直ちゃんがドタバタしていたのには思わず笑ってしまった。(^_^;)
また、歌詞の間違いも多く、これまたコーラスの直ちゃんが苦笑いしながら貴子さんに合わせて歌っているのを私は見逃さなかった。笑
色々とありましたが、とても素敵な夜をありがとうございました。^ ^

1712 shige 2018年06月25日 20時51分

PS. 円山の野音いいですね、是非実現してもらいたいです。
大原の野菜これから頂きます。

1713 ロック マイライフ 2018年06月26日 17時30分

先週土曜・6月23日・都雅都雅ライブ、またも感動ありがとうございました!おつかれさまでした。翌日ライブ、仕事で残念。まさか、RETURN TO HEART をやってくださるとは思っていなかったので、舞い上がりました。アルバムHEART ATTACKERは京都産大時代の青春を濃く彩り、30年たった今でも、RETURN TO HEART そして I WANNA BE A STARは、頻繁に聴いています。最近では毎日です。来年の1月の都雅都雅もぜひ行かせてください!ライブで頂いた青い写真集のライナーノート
大切に飾っています。

1714 タカユキ 2018年06月26日 21時28分

次回 1/18,19は 都雅都雅でなく、円山の野音だそうです。

1715 きよ・た 2018年06月29日 14時16分

NHK-FM「夜のプレイリスト」全5回を聴きました。
ご自身の曲をかけずにルーツ・オブ・Takako をたどる構成が新鮮でした。
紹介されたアルバムをまたじっくり聴いてみたいと思います。
おもむきを変えた最終回では、きたやまさん作詞の原曲を聴いて、
『涙河』のアレンジのキレの良さを再認識しました。

たんば茶屋でアート個展「Life is HEART」を鑑賞しました。
折にふれ拝見してきた作品の数々に、一貫したコンセプトがあるとわかり、
貴子さんのもう一つの才能に驚嘆しました。
よくぞ大事に保存しておいてくれたと感謝したいです。
手作りのぬくもりを感じる素敵な展示でした。

都雅都雅 Vol.14「オーガニック・ロックナイト」に参加しました。
息の合った安定の演奏、しっとりとした弾き語りも挟みつつ、
ゆるやかで笑いの絶えないステージでした。
メンバー同士のやりとりから仲の良さが伝わってきて、
一緒の空間にいられるだけでうれしくなりました。

巻物のように長いダイアリーを拝読しました。
叔母様とのこまやかなふれあいに、いのちの尊さをしみじみ思いました。
そして歌の力というのをあらためて教えていただきました。
誰もがいつか経験する場面のとても貴重な記録です。
繰り返し読んで心に刻みつけておきたいと思います。

盛りだくさんで興奮の連続の1週間でした。

1716 トヤマのシービーウインド 2018年07月01日 18時08分

NHK FM放送のラジオ番組「夜のプレイリスト」を聴きました。
ラジオを聞かなくなってきてましたが、寝ずにこの番組前の時刻にスイッチオン!

懐かしいお話等ありがとうございました。
話し方はさすがですね。昔のNHKテレビ番組「ひるどき日本列島」の司会で
鍛えられたおかげ?(笑)

当番組の広報用写真にあるレコードプレーヤーの時代に戻れました。
TAKAKOさんのLPアルバム「FLOWER POWER」(当然紙ジャケ)を今でも
持っています。今でもちゃんと音は出ますよ。(笑)

FACEBOOKでも、投稿写真、音声付動画がリアルタイムで見られる時代。
(TAKAKOさん、見てますよ~)
CDなどの記録媒体の価値が下がってきてるような昨今、やり直しのきかない
ライブの価値は逆に上がってきてると思います。

ますます暑さが厳しくなります。一大プロジェクト日本縦断「涙河」キャラバンライブ
の成功を祈念しています。

1717 福岡のれいこ 2018年07月09日 00時52分

 貴子さん、米子や山口、九州でのライブ!本当にありがとうございます。大雨の被害がこれ以上広がらないよう、貴子さんのライブにいけるよう、祈るばかりです。生かして頂いている奇跡に、日々感謝しつつ、貴子さんの真っ直ぐな歌声を待っています。


コメント

※コメントの投稿はログインする必要があります。


コメント:

本当に削除する場合は、削除ボタンを押してください。

閉じる

TAKAKO SHIRAI Official Fan Club Presents HEART COMMUNITY
  • ログインID(メールアドレス)
  • パスワード

花咲「HEART」メンバー募集中!年会費無料

SHOP

SHOP

SHOP

SHOP

CD | TAKAKO | RMG | R Africa | BOOKetc
FANTASTIC VOYAGE

FANTASTIC VOYAGE 歴史&プロフィール

地球と遊ぼう

地球と遊ぼう エコライフ

エッセイ | エコレシピ
大好評発売中!
涙河
きたやまおさむ ふりむけば、風
白井貴子×きたやまおさむ 特別対談/白井貴子が伝説の作詞家「きたやまおさむ」を歌う
みんなで応援、Flower Power
SAKURA SAKURA